お知らせ

山雅後援会では2016年度、ホームゲームのハーフタイム時に「山雅後援会バナー」「YELLバナー」を持ってピッチ一周するPRを実施いたします。
そこで、今回バナーやのぼりを持ってピッチ一周をしていただく参加者を、10名募集いたします。
下記の注意事項をご確認いただき、ふるってご応募ください。
なお、参加者は期間内に応募されました方の中から抽選で決定いたします。


後援会ピッチ一周事業

■7月24日(日)18:00キックオフ
V・ファーレン長崎
募集人数/10名(山雅後援会員に限る

※ハーフタイムの10分前に後援会ブース(インフォメーション)に集合いただき、IDを付けてピッチまで誘導いたします。

■注意事項
・ピッチで写真・動画の撮影は出来ません。
・アルコールを摂取されている方は参加できません。
・芝保護のためヒールが高い靴では参加できません。スニーカーのような靴を推奨。
・松本山雅、または対戦相手の選手・スタッフへのお声がけは禁止。
・ピッチ上が強風時はのぼりや看板などを持てない可能性がありますのでご了承ください

■応募方法
こちらのお申込みフォームからご応募ください(電話やFAXでの受け付けはいたしません)
抽選後、当選者にのみメールでご連絡いたします。yamaga-kouenkai.comのドメインからのメールを受信できるよう各自設定をお願いいたします。

締切/7月15日(金)


お申し込みは締め切りました。

日頃より松本山雅FCに多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。

8月6日(土)に行われます「第42回夏まつり松本ぼんぼん」の、松本山雅連の参加者を下記の通り募集いたします。

今年の参加募集は7月10日(土)ツエーゲン金沢戦と7月24日(日)ファーレン長崎戦で受付の予定です。
また、後援会会員様向けに本日より先行受付を開始いたします。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

※定員(100名)に達し次第、受付終了とさせていただきます。
※募集状況により試合会場での受付を行わない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

定員に若干名余裕がありますので7月24日(日)V・ファーレン長崎戦にて最終受付を行います。

募集日時:7月10日(土)、7月24日(日)松本山雅FCホームゲーム時

募集場所:山雅後援会ブース

募集人数:100名

参加費用:一般1,500円 後援会会員1,000円 子ども(20歳未満)1,000円
※参加費には熊本支援チャリティリストバンド(500円)分を含みます。
※当日の飲み物・練習会場代の費用を含みます。
※参加費は「松本ぼんぼん」当日に徴収させていただきます。
※参加賞の提供を予定しております。

◆後援会員様は会員プラス3名まで申し込み可能です。
◆本年度後援会未更新の方も、更新されますと先行受付にお申し込みいただけます。
また、未入会の方もご入会いただくことで先行受付にお申し込みいただけます。
◆代表者は必ず20歳以上の方でお願いします。
未成年者だけでの参加はできません。


◆本年度の連長も、松本山雅FCホームタウン担当:片山 真人氏を予定しております。
(都合により変更となる場合もございます。)
◆当日の服装は自由です。緑化推奨。(レプリカユニフォームなど)
◆踊りの練習の日程は後日お知らせいたします。
踊りを覚えていらっしゃらない方は極力ご参加ください。
◆コップの持参にご協力ください
ゴミ削減の観点から、飲料はペットボトル等の配布を行ないません。

皆様のご協力をお願いいたします。

------------------------------------------------------------

※ お申し込みは締めきりました ※


日頃より松本山雅FC、ならびに山雅後援会に多大なご支援を賜り、誠にありがとうございます。山雅後援会(Yamaga Forte)では、松本山雅FCの理念にもあります「ひとづくり」に貢献することを目的に「夏休み親子体験ボランティア」と題しまして小学校高学年、中学生の方を対象に、『TEAM VAMOS(チームバモス)』が行っているホームゲーム運営のボランティア体験会を下記の要項で開催いたします。

夏休みの親子での楽しい思い出作りに、「お手伝いをして感謝される喜びを知る」貴重な機会に、多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

「夏休み親子体験ボランティア」

◆主  催 山雅後援会
◆共  催 ㈱松本山雅

◆日  時:2016年8月7日(日)(ホーム:水戸ホーリーホック戦)
集  合:12時30分
解  散:17時40分(予定)

◆場  所 松本平広域公園総合球技場(アルウィン)

◆対  象 ①小学校5年生~6年生
※保護者の方1名の同伴が必要となります。責任を持つ20歳以上の方であれば
ご両親でなくても結構です。
②中学生
※保護者の同意書があればご本人のみで参加できます。

◆内  容 会場設営、ゲートでのパンフレット配り、エコステーションでの分別呼びかけなど
◆募集人数 ①小学生と保護者15組30名
②中学生 10名
※応募多数の場合は抽選とし、当選者の方にのみご連絡いたします。

お申し込みは締め切りました。


  山に親しむ機会を得て山の恩恵に感謝する

山の日記念 「(リアル)ガンズくんに会いに行こうツアーin乗鞍」




日頃より松本山雅FCに多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。

2016年より8月11日が「山の日」として国民の祝日となります。
これを記念し、第一回「山の日」記念全国大会が松本市・上高地で開催されます。
山雅後援会では、「山の日」及び地元松本市で開催の全国大会を記念し、「ガンズくんに会いに行こうツアーin乗鞍」を実施します。
参加ご希望の方は下記をご確認いただきご応募ください。

山雅後援会プロデュース 山の日記念「ガンズくんに会いに行こうツアーin乗鞍」
~松本山雅 片山ホームタウン担当と一緒に雷鳥を探しに行こう!!~
ガンズくんの親戚!?本物のライチョウを見にみんなで探検♪
専門の山岳ガイドが道中ご案内を致します。この機会に、ご家族で、山雅仲間で、久しぶりに登山をしてみませんか。
登山後は乗鞍観光センターで、山雅サポーターには魅力の、交流イベントもあります!是非皆様お誘いあわせの上ご参加ください!

----------------------------------------------------------------------------------

【開催日】
(予定) 
2016年8月3日(水)

【特典】
ツアー当日、ご参加の方全員に下記特典を用意します。
松本山雅FCオリジナル缶バッヂをプレゼント。
第1回「山の日」記念全国大会実行委員会より「山の日」記念グッズをプレゼント。
のりくら観光協会より乗鞍高原「湯けむり館」割引券をプレゼント。

【旅行代金】
大人 6,480円(税込) 小・中学生 5,400円(税込) 昼食付き(お弁当)・山岳ガイド代込
※小・中学生の参加には保護者の同伴が必要です。
※小・中学生の方はお申し込みの際【学生】を選択してください。
※小学5年生未満のご参加・体調のすぐれない方のご参加はご遠慮ください。

【旅行日程】(予定)
アルウィン(松本平広域公園総合球技場)【5:40】=国道158号線ほか=乗鞍観光センター【6:50】=乗鞍畳平【8:00】=肩の小屋口・・・・・剣ヶ峰山頂・昼食・・・・・乗鞍畳平【12:30頃】=乗鞍観光センター【13:20】・・・・・昼食・交流会・温泉入浴【15:40】=国道158号線ほか=アルウィン【17:00頃】

【お申込み方法】

①6月19日(日) 松本山雅FCホームゲーム会場(アルウイン)のながぎん「山の日PRブース」
(第1ゲート付近)において先行特別受付を行います。
山雅後援会員(会員証持参)の方は会員優待価格(-500円)で受け付けます。
②6月20日(月)~
アルピコツアーセンターよりお申込みください。
→お申し込みはこちら

→詳細はこちら(PDF)

【主催】山雅後援会 
【共催】株式会社松本山雅
【後援】松本市
【協力】のりくら観光協会

【旅行企画実施】
アルピコ交通株式会社

【お問い合わせ・お申し込み先】
アルピコツアーセンター ℡0263-24-1180
営業時間:平日10:00~17:30(土日・祝日休業)

山雅後援会では2016年度、ホームゲームのハーフタイム時に「山雅後援会バナー」「YELLバナー」を持ってピッチ一周するPRを実施いたします。
そこで、今回バナーやのぼりを持ってピッチ一周をしていただく参加者を、10名募集いたします。
下記の注意事項をご確認いただき、ふるってご応募ください。
なお、参加者は期間内に応募されました方の中から抽選で決定いたします。


後援会ピッチ一周事業

■6月19日(日)18:00キックオフ
モンテディオ山形
募集人数/10名(山雅後援会員に限る

※ハーフタイムの10分前に後援会ブース(インフォメーション)に集合いただき、IDを付けてピッチまで誘導いたします。

■注意事項
・ピッチで写真・動画の撮影は出来ません。
・アルコールを摂取されている方は参加できません。
・芝保護のためヒールが高い靴では参加できません。スニーカーのような靴を推奨。
・松本山雅、または対戦相手の選手・スタッフへのお声がけは禁止。
・ピッチ上が強風時はのぼりや看板などを持てない可能性がありますのでご了承ください

■応募方法
こちらのお申込みフォームからご応募ください(電話やFAXでの受け付けはいたしません)
抽選後、当選者にのみメールでご連絡いたします。yamaga-kouenkai.comのドメインからのメールを受信できるよう各自設定をお願いいたします。

締切/6月10日(金)


お申し込みは締め切りました。

山雅後援会では2016年度、ホームゲームのハーフタイム時に「山雅後援会バナー」「YELLバナー」を持ってピッチ一周するPRを実施いたします。
そこで、今回バナーやのぼりを持ってピッチ一周をしていただく参加者を、10名募集いたします。
下記の注意事項をご確認いただき、ふるってご応募ください。
なお、参加者は期間内に応募されました方の中から抽選で決定いたします。


後援会ピッチ一周事業

■6月8日(水)19:00キックオフ
コンサドーレ札幌
募集人数/10名(山雅後援会員に限る

※ハーフタイムの10分前に後援会ブース(インフォメーション)に集合いただき、IDを付けてピッチまで誘導いたします。

■注意事項
・ピッチで写真・動画の撮影は出来ません。
・アルコールを摂取されている方は参加できません。
・芝保護のためヒールが高い靴では参加できません。スニーカーのような靴を推奨。
・松本山雅、または対戦相手の選手・スタッフへのお声がけは禁止。
・ピッチ上が強風時はのぼりや看板などを持てない可能性がありますのでご了承ください

■応募方法
こちらのお申込みフォームからご応募ください(電話やFAXでの受け付けはいたしません)
抽選後、当選者にのみメールでご連絡いたします。yamaga-kouenkai.comのドメインからのメールを受信できるよう各自設定をお願いいたします。

締切/5月27日(金)


お申し込みは締め切りました。

山雅後援会では2016年度、ホームゲームのハーフタイム時に「山雅後援会バナー」「YELLバナー」を持ってピッチ一周するPRを実施いたします。
そこで、今回バナーやのぼりを持ってピッチ一周をしていただく参加者を、10名募集いたします。
下記の注意事項をご確認いただき、ふるってご応募ください。
なお、参加者は期間内に応募されました方の中から抽選で決定いたします。


後援会ピッチ一周事業

■6月4日(土)15:00キックオフ
ギラヴァンツ北九州戦
募集人数/10名(山雅後援会員に限る

※ハーフタイムの10分前に後援会ブース(インフォメーション)に集合いただき、IDを付けてピッチまで誘導いたします。

■注意事項
・ピッチで写真・動画の撮影は出来ません。
・アルコールを摂取されている方は参加できません。
・芝保護のためヒールが高い靴では参加できません。スニーカーのような靴を推奨。
・松本山雅、または対戦相手の選手・スタッフへのお声がけは禁止。
・ピッチ上が強風時はのぼりや看板などを持てない可能性がありますのでご了承ください

■応募方法
こちらのお申込みフォームからご応募ください(電話やFAXでの受け付けはいたしません)
抽選後、当選者にのみメールでご連絡いたします。yamaga-kouenkai.comのドメインからのメールを受信できるよう各自設定をお願いいたします。

締切/5月27日(金)


お申し込みは締め切りました。

5月14日(土)に、松本市かりがねサッカー場多目的コートにて「ブラインドサッカー体験会」を開催いたしました。この体験会の様子をリポートします。

当日は坂城町で活動する長野県内唯一のブラインドサッカーチーム、F.C.長野レインボーの中沢医(おさむ)氏が指導にあたり、F.C.長野レインボーのメンバーと、松本山雅ユースアカデミーのコーチ、チームバモスのメンバーらが補助に入りました。

○アイマスクをして動いてみよう
最初にアイマスクをして声の指示のみで動く体験をしました。どの方向へどのくらい動くのかなど、具体的な指示と返事が大切なことを学びました。準備体操では、動きを言葉のみで伝える難しさも体験しました。



○声だけでコミュニケーションをとってみよう
続いてアイマスクをして相手とコミュニケーションをとる体験をしました。音の鳴るボールと鳴らないボールの2つを隣の人に手渡ししていくのですが、互いに名前を呼び合うだけではなかなかスムーズにボールが渡せません。どうしたらボールを確実に隣の人に手渡せるのか、相手の気持ちも考えて、伝え方や受け方を相談しながら進めました。さらに歩く、走るという要素が加わることによる難しさも感じました。





○アイマスクをしてボールを蹴ってみよう
いよいよアイマスクをしてブラインドサッカー用のボールを蹴ってみます。まずは近い距離でのパス交換、そして少し離れたところまでのドリブル。いずれも誘導する人の具体的な指示が必要です。参加者は声の掛け方をどんどん工夫するようになってきました。最後には1人ずつドリブルシュートをしました。指示を出す人、その指示が聞こえるように静かに見守る人、そしてゴールが決まっても決まらなくても歓声と拍手が響いていました。








最後に記念撮影をし、皆が笑顔で体験会は終わりました。



――――――――――――――――――――――
この日は盲学校の生徒さん達、一般募集でお越しの方々、そして主催スタッフが入り混じっての体験会となり、大いに盛り上がりました。
目の不自由な方も晴眼者(目が不自由でない方)もおり、年齢も10~50歳位と幅広い世代の方々がいましたが、アイマスクをした状態では誰もが同じ条件となります。
まさに誰もができるスポーツとしてこの体験会を楽しんだ様子でした。

中沢氏のお話の中に「ブラインドサッカーは、まわりの目の見える人のサポートがないとできないスポーツなんです」という言葉がありました。
実際にアイマスクをしての行動を体験すると、説明しているときは音を出さないこと、はっきりとした声に出す意思表示の大切さなどを感じることができます。
「相手を思いやることの大切さ」を感じることができた体験会でした。ブラインドサッカーの場面だけではなく、目の不自由な方への接し方、声の掛け方、そして普段の生活の中での「相手に伝える」事の大切さを感じ取れたという参加者からの感想をいただきました。

山雅後援会では今後もこのブラインドサッカー体験会を開催していく予定です。日時など詳細が決まりましたらホームページにて発表してまいります。
身体だけでなく、心も動かすこの体験会に興味のある方は、ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください!

松本山雅FCオフィシャルサイトの記事はこちら→
山雅後援会主催「ブラインドサッカー体験会」に参加しました【報告】

山雅後援会では2016年度、ホームゲームのハーフタイム時に「山雅後援会バナー」「YELLバナー」を持ってピッチ一周するPRを実施いたします。
そこで、今回バナーやのぼりを持ってピッチ一周をしていただく参加者を、10名募集いたします。
下記の注意事項をご確認いただき、ふるってご応募ください。
なお、参加者は期間内に応募されました方の中から抽選で決定いたします。


後援会ピッチ一周事業

■5月15日(日)13:00キックオフ
カマタマーレ讃岐戦
募集人数/10名(山雅後援会員に限る

※ハーフタイムの10分前に後援会ブース(インフォメーション)に集合いただき、IDを付けてピッチまで誘導いたします。

■注意事項
・ピッチで写真・動画の撮影は出来ません。
・アルコールを摂取されている方は参加できません。
・芝保護のためヒールが高い靴では参加できません。スニーカーのような靴を推奨。
・松本山雅、または対戦相手の選手・スタッフへのお声がけは禁止。
・ピッチ上が強風時はのぼりや看板などを持てない可能性がありますのでご了承ください

■応募方法
こちらのお申込みフォームからご応募ください(電話やFAXでの受け付けはいたしません)
抽選後、当選者にのみメールでご連絡いたします。yamaga-kouenkai.comのドメインからのメールを受信できるよう各自設定をお願いいたします。

締切/5月9日(月)


お申し込みは締め切りました。

日頃より松本山雅FC、並びに山雅後援会に多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。
本年も、山雅後援会(Yamaga Forte)主催「Yellキャンペーン大抽選会」を実施いたします。
恒例のキャンペーンですが、今回は震災復興支援を目的に実施します。
また、今までシャトルバスや自転車でご来場の皆様から「重くて持って行けない」等のご意見をいただきましたので、ご家庭に眠っている、携帯電話・スマートフォン。タブレット端末・ノートパソコン・デジタルカメラ・ゲーム機などの希少金属を使用している小型家電品を積極的に回収して、少しでも多くチャリティしたいと思います。
ぜひ奮ってご参加ください。

※今回の小型家電品の収集物を売却した収益の全額を㈱松本山雅を通じて被災地へ贈ります。

平成28年熊本地震復興支援チャリティYellキャンペーン大抽選会「小型家電も回収します!」


対象資源物
◆古紙類
・新聞紙・ダンボール・雑誌・チラシ・古本など
◆小型家電品
・携帯電話・スマホ・タブレット・デジタルカメラ・ノートパソコン・ゲーム機・ルーター等の周辺機器など
※その他のお持込み可能な家電品も集めますが、乾電池・水銀電池はお持ち帰りいただきますのでご注意ください。
※各機器類のデータの消去に関しては、各自の責任で処理してお持込ください。
※データ漏洩に関して不安な方は、会場の係員にお気軽にお尋ねください。
※リサイクル対象家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機)は回収いたしません。
回収場所
◆古紙類
・サウスゾーン南 有料駐車場入り口付近
・シャトルバス発着場付近
※今回に限り、大芝生駐車場での古紙回収は行いませんのでご注意ください。
◆小型家電品
・ファンパーク内の特設ブース(抽選会場)
抽選券配布数
先着1,000名
先着1,000名様には特製クリアファイルをプレゼント、その中に各賞の当選券が入っています!


豪華景品
・選手サイン入りボール 1名様
・選手サイン入りTシャツ(ジュニアサイズ) 5名様
・しんえこ賞: 1名様(お気に入り選手のサイン入りレプリカユニフォーム)
・Yell賞;Yellバナーを持ってハーフタイムにピッチを1周できます。 10名様
-----------------------------------------------------------------
※ ピッチ一周についての注意事項 ※
・ピッチ一周の際に写真・動画の撮影は出来ません。
・アルコールを摂取されている方は参加できません。
・芝生保護のためヒールが高い靴では参加できません。スニーカーのような靴を推奨します。
・松本山雅、対戦相手の選手・スタッフへのお声がけは申し訳ありませんが、おやめください。
抽選会実施場所
・ファンパーク
※古紙回収場所でも抽選券の配布を行います。
実施時間
・抽選券(特製クリアファイル)配布時間 9:30~キックオフまで(無くなり次第終了)

-----------------------------------------------------------------
主催:山雅後援会 共催:株式会社松本山雅 協力:株式会社しんえこ

お問い合わせは山雅後援会事務局までお願いたします。

4/19非曜日より募集を実施しておりました、御柱イベントの事前準備ご協力について、申込フォームのシステムに不調が生じ、これまでお申し込みいただいたデータ記録が確認できなくなってしまいました。
ご登録いただきまし皆様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
謹んでお詫び申し上げます。

つきましては、以下のように事前申込みの方法を変更させていただきたいと思います。

1.新しい申込み方法

um_info@gans.jp 宛に事前申込みメールを送信願います。

・メールの宛て先: um_info@gans.jp
・メールのタイトル:4月23日ホームゲーム御柱イベント事前準備申込み
・本文に記載して頂きたい情報「お名前」「電話番号」


2.既に申込み済の方へのご依頼事項

既に申込み済の方は、大変申し訳ございません、お手数ですが再度上記手順にて申込みいただくようお願いいたします。

以上、間際での不備で大変申し訳ありませんが何卒よろしくお願いいたします。

日頃より松本山雅FC、並びに山雅後援会に多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。

山雅後援会は「ブラインドサッカー体験会」を開催いたします。この体験会はYell事業の目的として掲げている『回収によって得られた収益をホームタウンに還元する』と、『障がい者の就労支援・社会参加の一助になる場とする』を実現するための取り組みとして、また2014年に公益財団法人日本サッカー協会が発表した「JFAグラスルーツ宣言」で掲げられている理念『サッカーを、もっとみんなのものへ。』の実現に向けて、様々な団体と連携し、下記の趣旨、及び要項にて開催するものです。

申込期間を5月8日(日)まで延長いたします。
小学4年生以上であればどなたでも参加可能です。参加にはお申し込みが必要です。下記応募フォームからお申込みください。

この体験会は今後、年数回開催する予定です。この体験会を通じて、誰もがサッカーを楽しめる明るく豊かな地域づくりを目指してまいります。

1.実施要項
 (1)日程:平成28年5月14日(土) ※雨天決行
 (2)時間:13:30~15:30(受付13:00~)
 (3)会場:松本市かりがねサッカー場多目的コート
 (4)参加人数:30名(定員)
 (5)応募対象:大人・子ども(小学4年生以上)、男女不問*1*2
         *1 視覚障がいのあるなしに関わらず誰でも参加可
         *2 サッカー初心者も参加可
 (5)応募方法:この記事の下のフォームからお申し込みください
 (6)応募期間:平成28年4月20日~5月8日(定員に達し次第終了)※申込期間を延長しました
 (7)参加費:500円*3(障害者手帳*4
提示で無料となります。当日ご持参ください。)
         *3 会場費・保険・備品(アイマスク)代として
         *4 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を指します
 (8)体験会の内容
   ■下記フォームにて事前申し込みされた方のみ参加できます。当日、会場にて受付いたします。
   ■体験会のプログラムはブラインドサッカー初心者向けの軽めのメニューとなりますので、どなたでも気軽に参加できます。
   ■指導者:中沢医(おさむ)氏(F.C.長野RAINBOW代表*5
        *5 F.C.長野RAINBOW(坂城町)は長野県内唯一のブラインドサッカーチームです。
   ■持ち物、服装
     ・運動のできる服装、運動靴(ヒール、サンダル等は不可)
     ・飲み物

2.「ブラインドサッカー体験会」開催の趣旨
 ○晴眼者(=視覚に障がいのない方)にとっては、視覚障がい者への理解を深める機会に
 ○視覚障がいがある方にとっては、スポーツをする機会、スポーツを通じた新しい交流の機会に
 上記を通じて、障がいのあるなしに関わらず、誰もがスポーツを楽しむ場を作ることを目指します

3.ブラインドサッカーとは
 ■ブラインドサッカーとは
視覚障がい者のためのサッカーのうち、全盲の選手がプレーする競技を指します。フットサル(5人制サッカー)を基にルールが考案されており、GKは目の見える人が務めます。通常、情報の8割を得ているという視覚をアイマスクで閉じた状態でプレーします。なお、日本国内の大会では普及・発展のため視覚障がい者に限らず参加資格があります。

 ■ブラインドサッカーの良いところ
  ○老若男女誰もが参加でき、楽しめるスポーツです
  ○視覚障がい者・晴眼者の両方がいることで成り立ちます
  ○「音」、「声」だけを頼りにプレーすることで、コミュニケーション能力を高める事が出来ます
   ※近年はビジネス研修としても用いられる事もあります

 ■長野県ブラインドサッカー協会様(共催者)からのメッセージ
  ○様々な人との出会いは、一人ひとりが自分らしく「チカラ」をだして、仲間との信頼関係の大切さ・コミュニケーションの大切さ等々を学び「ブラインドサッカーの魅力」を「体感」してください。
  ○長野県ブラインドサッカー協会・F.C.長野RAINBOW公認コーチの指導により, 「楽しかったなあ! また、参加したいなあ!」と思えるような体験会になりますよう願っております。

4.主催・共催・協力・後援
 (1)主催:山雅後援会
 (2)共催:特定非営利活動法人松本山雅スポーツクラブ
       一般社団法人長野県サッカー協会
       長野県ブラインドサッカー協会
 (3)協力:株式会社松本山雅
       松本視覚障害者福祉協会
       長野県松本盲学校
       就労継続支援B型事業所『ふれっ手』
       F.C.長野RAINBOW
 (4)後援:松本市

5.お問い合わせ先
 山雅後援会事務局
 TEL:0263-39-6031
 受付時間:10:00~16:00(月~金曜日)


お申し込みは締め切りました。

お知らせ
2018/01/18
『マツモト・フットボール映画祭2018』 追加のお知らせ
活動報告
2016/01/07
2015年度 Yell事業ご協力へのお礼
  • 山雅後援会安曇野支部ブログ
  • 山雅後援会東京支部ブログ
  • 山雅後援会上土商店街支部Facebook
  • 山雅後援会南信州支部Facebook
  • 山雅後援会岡谷支部Facebook
  • 山雅後援会大町支部ブログk
  • TEAMVAMOS蹴刊バモ通
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 松本山雅FC
山雅イメージ